月別アーカイブ: 2015年10月

生まれてからずっと悩みの種だった腕の毛の永久脱毛を決意して

私は生まれてからずっと毛が濃い体質で、特に腕の毛が濃いのがずっと悩みでした。

普通ならカミソリや脱毛クリームなので脱毛してしまうのが手っ取り早いのですが、当時私は脱毛をしたらまた濃くなって生えてくると思い込んでおり

結局何も手をつけず、私服は季節を問わず常に長袖の物を着込んでいました。

高校生に入る頃レーザーでの永久脱毛を知り、大学に入るまでにこの腕の毛をどうにかして心機一転オシャレできるようになりたいと思い、アルバイトなので少しずつ貯金をし始め、高校二年生の冬についにクリニックにて永久脱毛を受けるだけのお金が溜まりました。

選んだクリニックは自宅から少し離れた駅にあるクリニックで、そこを選んだ理由はやはり学校の同級生にクリニックに通い始めた事を知られたくないからでした。

施術自体は何の問題もなく終わり、施術から数年経った今でも脱毛の効果はしっかりと持続していて、念願だった腕を出せるオシャレを満喫しています。

脱毛について悩んでいる方がこの記事を読んでいる人の中にいたら、是非一度永久脱毛について調べてみてください。

腕用の脱毛クリームとテープを使うとより脱毛しやすい

腕のムダ毛の処理では、毛抜きを使うのも良い方法です。太い毛では、この毛抜きがとても活躍します。根元部分に毛抜きでしっかりと毛を挟むようにして、少し横に毛を斜めにしてから上にグッと抜くのがポイントです。

それから脱毛テープを使い、しっかりと腕に擦り付けるようにして貼ります。空気を抜き、それから勢いよく剥がすのです。一気に剥がすと、より綺麗に毛が抜けます。脱毛テープは長さが10cmほどが1番剥がしやすいです。

それから脱毛クリームを塗ります。擦り塗るようにして塗ると、より脱毛効果を上げることができます。一度ではなかなか綺麗に脱毛できない時には、2度やると効果的です。綺麗に洗い流し、よく水分を拭き取ります。

それからまた脱毛クリームを塗って脱毛しますと、より綺麗に脱毛できます。塗ってから10分ほど放置するのがポイントです。腕用の脱毛テープとクリームを使うと、より優しく脱毛できます。

脱毛する前に腕をタオルで軽く拭くと、より脱毛しやすくなります。